<いちご日記:すずあかね>

安曇野の代表品種《すずあかね》。

3月11日の定植開始から約2週間が経過しました。冷蔵便で送ってもらった苗はすべて定植完了。

これから自己増殖した苗の定植作業に移ります。


すでに2週間が経過したハウスは、先週のマイナス6度の夜温も乗り越え、1枚目の葉っぱが展開してきました。そろそろ発根促進の肥料を与えてみます。


今年の《すずあかね》は、他の品種と比べると、展開してくる葉っぱの色が薄いような気がします。

2枚目~3枚目の葉っぱの展開を観察してみることとします。






  • Instagram
  • Facebook

©2019 by NAT's Berry field