<いちご日記:ゴールデンウィーク>

NAT'sは一足早いゴールデンウィークに突入しました。

スタッフの皆さんは5月6日までお休みです。そして、スタッフさんたちと入れ替わるように、今日は畑に《みつばち》がやってきました。


昨年は手配が手配が遅れて6月になったので、今年は早めの設置。

すでに花上げが始まっている《ペチカエバー》のハウスで活動してもらえるように、巣箱の場所を昨年とは違うところに設置しました。


NAT'sのハウスは単棟で幅が広いため、風通りにくく、ハウスの中央で温度が上がりがち。不受精果が増えないように、みつばちの活動に期待です。


みつばちの活動温度はだいたい20℃~25℃くらいまでといわれています。

ハウス内の温度調整を図りながら、みつばちに訪花してもらうのが大事。一生懸命働いてくれているみつばちたちを見ると、ホントに頭が下がります。




  • Instagram
  • Facebook

©2019 by NAT's Berry field