<いちご日記:ペチカエバー>

定植から2カ月が経過しようとしているペチカエバー。

少し早めの花上げを行っている株です。早めに着果させるので、株への負担が懸念されます。



とりあえず、最低限の負担で一番果房を収穫したいので、これから摘花作業を行います。

大きなものから、3~5花を残して、その他をすべて摘除してみます。



いちごの花は、①真ん中、②両サイド、③両サイドの花のさらに左右、とどんどん順番で出てきますので、できるところから早めの作業。①を残して数を決めるかどうかもポイントです。


このまま順調に進めば、5月の中旬頃に収穫できるいちごが出きそうですね。


  • Instagram
  • Facebook

©2019 by NAT's Berry field